2017年06月21日

チビ苗、出そろいました。

 ホオ、トチ、コブシ。
  春に蒔いた種が、
   元気に葉っぱを広げてます。



DSC09317.JPG



3月12日の種蒔き
DSC08563.JPG
日差しは春の気配いっぱいですが、まわりの苗たちは
まだ冬芽を閉じたまま…。草も生えず、冬な畑でした。


4月18日の発芽状況(トチ)
DSC09021(4月18日).JPG
種蒔きから約1ヶ月。地面が割れ、次々と頭をもたげ、
ニョキニョキと空に向かって背を伸ばすトチの苗。
      
6月20日はこんな感じ(トチ)
DSC09303.JPG
さらに、それから1ヶ月。ところ狭しとワサワサ葉を
広げる苗たち。草も生えるすき間無し…。


ホオの畝
DSC09313.JPG
まだ根も深く張ってないので、地面が干涸びぬよう、
苗と草を同じ高さに揃えながら、一緒に育てています。
拡大した写真は、最初(一番上)の写真です。


コブシの畝
DSC09307.JPG
大きい苗は、去年蒔いて発芽した苗。今年は、その苗の
間に新たに種を蒔いたので、画像では見にくいですね。


ホオの先輩苗
DSC09325.JPG
2013年にブリタ・ジャパンさんと種を拾って蒔いたホオの
先輩苗は高さ2mほどに生長して風に揺れています。来年か
再来年、富士山に植えることができるでしょうか。

posted by ドングリッチ at 18:27| 東京 ☔| 三鷹 どんぐり畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

梅雨に入りました。ケロケロ。


久留里の斜面でも、
鳥たちの鳴き声に混じって、
カエルたちの鳴き声も
聞こえてくる季節になりました。



DSC09153.JPG


田んぼでは、カエルの大合唱。
でも、オタマジャクシが泳ぐ田んぼは
かなり減ってしまいましたね…。



DSC09167.JPG
今シーズンの久留里のホオの花は終わり…。昨年の秋、
落ちた穂は見当たらず、拾えずじまい。さて今年は?


6月11日(日)久留里
・どんぐり畑の予定でしたが、草むしりは
 何とか間に合っていますので、久留里の
 幹巻き補修を優先させたいと思います。
・新宿西口 7:30出発、現地集合 9:00頃。
 日が長くなりましたので、出発を30分
 早めて、早出早帰りにします。
・雨天決行。荒天中止の場合は、お申込み
 のご連絡があった方に電話を入れます。
・まだこの時期は、蒸し暑さに体が慣れて
 いませんから、無理のないペースで作業。
・梅雨に入りましたので、曇り予報でも
 雨具はお持ち下さい。飲み物、虫除けも。



6月25日(日)久留里
・蔓切り、幹巻き作業、林道の草刈り…を
 続けます。雨天決行、荒天中止です。
・新宿西口 7:30出発、現地集合 9:00頃。
 その他、上述のとおり。



6月の平日作業
・9日(金)、23日(金)12:30〜15:00。
 小雨決行です。ご確認されたい場合は
 スタッフ携帯までお電話下さい。


DSC09173.JPG
木更津の畑では、今年発芽したトチがシロザ&アカザに
背を抜かれました。一度は退治しましたが、そろそろ、
第2ラウンドです。カエルたちの住処になっています。


ちなみに、来月は…
・7月9日(日)久留里
・7月23日(日)山か畑かお休みか…未定

です。


posted by ドングリッチ at 13:36| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする