2017年08月11日

8月は作業なしです。


          残暑お見舞い申し上げます。


DSC08686.JPG
あの日は寒かった…。季節の裏側。雪の中の「くろほね」。



 ツクツクボウシも鳴きはじめ、
 草むらから聞こえる虫の音に、
 ちょっぴり秋の気配も…。
 でも、東京は梅雨のような
 お天気が続いてますね…
 もう、お盆なのに。

 それでも、気温は高めなのと、
 (または雨)、畑&山とも、
 急ぎの作業がないため、
 8月は作業なしです。




DSC06706.JPG
みなかみの奈良俣ダム沿いのハンノキ人工林。


9月から、また畑&山の作業を始めますが、
この秋のメニューは、こんな感じです…



【くろほね】
・3月に試し植えをした群馬県桐生市の
 新しい植樹地(予定)の「くろほね」に
 苗の生育状況、篠竹の伸び具合の確認に
 行きたいと思います。
・もし種が拾えそうなら、植樹地の近くで
 種拾いも行いたいと思います。


【みなかみ】
・毎年、ハンノキ人工林の除間伐、および
 種拾い&種蒔きを行っている現場に
 今年も行く予定です。伐るべき木も
 それほど残っていないので、風倒木の
 処理を中心に、林内を整備しながら、
 種を蒔きたいと思います。


【富士山】
・そろそろ、種を拾いたい…富士山。
 先日、東北地方は「凶作」が発表され
 熊注意!の喚起がありました。
 富士山もそこまで期待できない…かな?
 7月の富士山作業で、部分的に実を
 つけているブナはありましたが、
 ミズナラは見当たりませんでした。
 近々、下見に行きますので、その結果で
 秋の富士山の作業を決めたいと思います。


久留里の下刈り&シカ害対策の幹巻き、
畑の草むしりなども、もちろん行います。
各植樹地の視察をしながら、これからの
スケジュールを組み立てますので、
決まり次第、お知らせ致します。



DSC09439.JPG
今月のキャタピーは「アケビコノハ」。
ぱっちりお目めと真っ赤なおしりがチャームポイント。


 
posted by ドングリッチ at 19:45| 東京 ☁| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする