2017年12月22日

今年も一年、おつかれさまでした。

冬でも久留里は

DSC_0047 2.JPG


真冬のような寒さが続いた今月の上旬、
久留里の現場に到着し、作業の準備を
していると、ギャーギャーとすごい
鳴き声が聞こえてきました。猟期に
入っているため、シカかイノシシが
罠にかかったのかな…?とカメラを
持って、声のする方へ歩いて行くと…
なんと、そこには、コンゴウインコ。



DSC_0049 2.JPG


翌日の朝も、同じ梢でギャーギャー。
すでにお気に入りの場所がある様子。
調べれてみると、コンゴウインコの
寿命は50年〜100年とも。思い出さ
れるのは、今はなき「行川アイランド」。
私も子供の頃、何度か行きました。
まさか?房総半島で急激に増えている
外来の小型シカ「キョン」同様、逃げ
出した…?(そんなことはないか。)



DSC_0127 2.JPG


落葉したコナラの枝に、トロピカルな色の
インコは何だか不釣り合いな感じがします。
それに、温暖な房総半島とは言え、沿岸の
地域とは違い、久留里あたりの内陸部は、
都内よりも冷え込む、寒い場所。無事に
冬を越してくれるといいのですが…。
自然の中では、何を食べてるんでしょ?




そんな久留里では、来年2月の捕植に向けて、
「笹斜面」と呼んでいるエリアの笹刈りを
進めています。



DSC_0094.JPG


一方、どんぐり畑では12月最後の作業で、
苗の掘り上げを開始しました。年明けの
1月も山へ持って行く大苗の掘り上げを
メインに作業を進めます。



1月14日(日)どんぐり畑

・9:00〜15:00。苗の掘り上げ
 雨天延期→ 21日(日)に作業



1月28日(日)どんぐり畑
・9:00〜15:00。苗の掘り上げ
 雨天延期→ 2月4日(日)に作業



1月の平日作業
・12日(金)、19日(金)、26日(金)。
・苗の掘り上げを平日もちょっとずつ
 少人数で進めます。9:00〜12:00の
 午前中のみ。寒いので雨天中止です。
 日曜日のご参加が難しい方など、
 どうぞ、こちらへお越しください。



DSC_0017 2.JPG


今年も大きな怪我もなく、無事に作業を
終えることができました。作業に参加して
下さったボランティアさんはじめ、ご支援
頂いたみなさま、企業さん、ありがとう
ございました。来年も楽しく、みんなで
森づくりに励みたいと思います。
よろしくお願い致します。



posted by ドングリッチ at 20:23| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする