2020年09月30日

この秋の作業について


ようやく涼しくなり、
今のところ台風も少なめ…。
このまま穏やかな秋でありますよう。



DSC_0128.JPG



今年も「ドングリなどの木の実が不作で、
クマが里におりてきた…」とのニュースが
各地から報じられています。

先日、久留里の手作りお惣菜屋さんの店先に
「栗ご飯あります」との張り紙を見つけた
ので、お店に入ったものの、売り切れ。
明日はありますか?と店のおじいさんに
聞いたところ「今年は栗が全然ダメだから
作れないかもなぁ」とのこと。

栗、ドングリ、ブナ等の堅果には、凶作・
並作・豊作の周期があり、地域や樹種に
よって、実のなり具合は毎年まちまちです。
さらに今年は長い梅雨、その後の酷暑が
どう影響したのか…。




DSC09306.JPG



山に植える苗を育てるため、ドングリを
拾わねばならないドングリの会。実のなり
具合はクマに負けず気になるところ。

特に、今後も富士山に植えるミズナラや
ブナは、実のなる年とならない年の差が
大きく、拾えるのは数年に一度。もし豊作
だった場合は、たくさん拾っておく必要が
あります。そろそろ、なり具合、落ち具合を
チェックしに行って来ようと思います。
豊作だった場合は、種拾いに出かけます。




DSC_0464.JPG



10月の活動予定は以下のとおりです。


10月11日(日)富士山のシカ害対策
・シカ害対策の幹巻や苗に絡むツル退治。
 ドングリが拾えそうな場合は種拾いも?
・新宿駅西口7:30発。
・自車で参加される方は…
 10時「表富士グリーンキャンプ場」集合
・よっぽど悪天予報でない限り行きます。
 山の天気。現地の天候は行って見ないと
 分からないため、雨ガッパご用意下さい。
 現場の標高約1,000m。寒いかもしれない
 ので、上着や着替えも。




10月25日(日)久留里の下刈り
・機械組はひたすら作業道を開通させる
 下刈りを続けます。手鎌組はシカ害対策、
 ツル切り、笹刈りなどを行います。
・新宿駅西口8:00発。
・自車で参加される方は…9:30現地、または
 9:00「JAきみつ・味楽囲おびつ店」待合せ
 でお願いします。
・スケジュール変更の可能性もありますので
 参加ご検討の方は、必ず事前連絡ください。




ちなみに…11月の活動予定は
・11月8日(日)?山?畑?
・11月29日(日)富士山か久留里?
スミマセン、まだ未定です。


 

DSC_0455.JPG








posted by ドングリッチ at 22:26| 東京 ☁| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする