2010年02月25日

ボランティア 体験報告D

桜の木 移植体験

今日はお世話になっている方の
お家にお邪魔して桜の木の移植作業です!
大きく育ったためこのままでは
お家にも木にも影響があるため移植する
ことになりました。
その高さおよそ5メートル。
まず枝を落とし可能な限り軽くします。

DSC06265.JPG

「桜切るばか、梅切らぬばか」という言葉がありますが、
ここまで大きくなっては仕方ありません。

DSC06292.JPG

そして次は、掘り起こし作業。
広い場所であれば作業もしやすいのですが・・・
家と壁(フェンス)の隙間およそ70センチ
正直大変でした。

DSC06296.JPG

およそ一日がかりで、無事作業を終了。
後日、久留里の山に移植します。

DSC06303.JPG

根もだいぶ切ってしまいましたが
久留里の山で蘇ってくれることを祈ります。


posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☁| 三鷹 どんぐり畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする