2010年08月28日

夏の下草刈り in 久留里。

8月はあまりに暑いので、畑も山もボランティアさんとの
作業は例年お休み。…とは言え、山での下草刈りや畑の
水遣り、活動地の視察などなど、スタッフはいろいろと
動き回っています。いくつか夏のひとコマをご紹介。


DSC09070.JPG
久留里の下草。梅雨時の急成長ほどは伸びないと言っても、やはり野山に生える植物は強く、刈ってもすぐに次の草。

DSC09035.JPG
下草刈りと併せて、つる切りも行います。クズやフジなどのつる植物が苗に絡むと、まっすぐ上に伸びることができません。

P8280097.JPG
8月下旬の富士山では、少し早めにススキの穂が開き始めています。クリ(右)やミズナラ(左)も順調に成長。

DSC08783.JPG
秋に除間伐を予定している水上のハンノキ人工林を視察。手ノコで倒せるサイズが多い。将来的には樹種転換。

posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 千葉 久留里の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする