2010年12月09日

ボランティア体験報告N

12月8日水曜日久留里の平日作業。
年内の平日作業も残すところ
あと数日。年内に終わらせるべき
斜面の下草刈を黙々と行ないました。
来春、久留里の全斜面の植付けを
終えなければならないとのこと。
実生のコナラも奇麗な紅葉をしていますが、
刈ってしまわないように注意しながら
進めていきます。


DVC00103.jpg
紅葉を始めた実生のコナラ。
千葉は関東でも一番遅く紅葉を楽しめる
スポット。久留里近くの亀山ダム付近も
奇麗に紅葉しているようです。


今日は丸太や実生の苗があったため
作業の進み方がいまひとつでした。
丸太が土に埋まっていると
刈払機の刃が丸太に噛んで、作業の進みが
遅れます。しかも丸太に刃が食い込んで
しまうとこれをはずすのにまた一苦労。
奇麗に、地ごしらえした斜面がいかに
大切かを痛感する時でもあります。


DVC00102.jpg
もう冬ですが温暖な
久留里ではまだスススが
楽しめます。

posted by ドングリッチ at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉 久留里の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック