2011年10月13日

久々のくぬぎ平での作業

【活動報告】2011年9月25日(日)
くぬぎ平(茨城県)下草刈り


   3年ぶりのくぬぎ平。
     苗は大きく、道は無く…。


久々に作業に入った筑波山のお隣「くぬぎ平」。
苗は着実に生長し、クヌギ、コナラ、栗、朴は、
いっちょ前に実をつけるようになりました。

斜面の崩落や、それに伴う土留め工事、クズの
繁茂…と心配は尽きませんが、12年前に植えた
苗たちが確実に森になり始めていることを実感
できました。

DSC09627.JPG
崖崩れのおきた斜面脇での除間伐作業。
まずはここにたどり着くために、笹に
塞がれてしまった作業道の発掘から。


DSC09677.JPG
大きく育ったコナラの下でお昼ご飯。
お弁当広場の周りに植えた苗も生長し、
以前は見下ろせた八郷の里も見えにくく
なりました。


DSC09663.JPG
クズ退治はとても大変(泣)。苗は
太いもので幹の直径が20cm近くに
なっていますが、その樹幹をクズが
覆ってしまい、林床は暗い…。


今後は、作業道の確保のために時々通いながら、
除間伐をすることになります。 来年こそ!?
みんなで植えたヤマザクラの下でお花見できるかな?



posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 茨城 くぬぎ平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする