2012年05月16日

富士山の4植樹地めぐり。

【経過観察】5月12日(日)富士山 4つの活動地

五月の連休あけから一週間、「作業は無し、
観察だけです」とお知らせしていたためか、
いつもより少ない参加者…。ドングリの会の
みなさんは、本当に作業が好きなんだなあ、
と感心しながら(勘違い?)富士山の植樹地
4カ所をゆっくり見てまわりました。


↓「大渕」植樹地へ行く際に、いつも通る
  林道は、4月上旬の嵐で今年も崩壊。
  近年は豪雨がひどく、富士山に行く度に、
  どこかの林道が壊れています。

DSC02742.JPG


↓「二合目林道」植樹地。水の通り道となり、
  下草も生えない斜面で、何とか踏ん張って
  いる支柱付きの苗。

DSC02788.JPG


↓「大渕」植樹地。シカに見つからぬよう
  ススキの中に隠して植えた苗の半数は
  順調な様子。とはいえ、生長はゆっくり。

DSC02797.JPG


↓ シカ害対策として行っている恒例の
  幹巻きテープのメンテ。2〜3年ほどで
  朽ちてくるため、その度に巻き直し。

DSC02802.JPG


↓ 大渕植樹地のお弁当広場でお昼ご飯。
  眼下に駿河湾や伊豆半島を望む。この日は
  風が冷たく、じっとしていると肌寒い。

DSC02810.JPG


富士山の森づくりは、寒さ、表土の薄さ、そして
シカ害という3つの苦難をどう乗り越えていくか
にかかっています。ドングリの会が活動している
富士山の植樹地4カ所全体で見ると、3歩進んで
1歩下がる(2歩かな?)ような進み具合です。

一歩も下がらなくてすむような、画期的な打開策は
望めそうになく、ひたすら地道で丁寧な植付け、
下刈り、シカ害対策を続けていかねばなりません。
これからも、みなさんのご参加&応援、よろしく
お願い致します。

8月に下草刈りに行く予定です。
みなさん、奮ってご参加下さい。

posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☔| 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする