2012年08月08日

活動の敵は下草、シカ、そして渋滞。。。

【作業報告】8月4日(土)富士山「大渕」
 下草刈り&シカ害対策を行いました。


連日の猛暑から逃れるべく、標高1000mの
富士山は「大渕」植樹地へと向かいました。
早朝は快晴。準備で早めに現地入りした時は
富士山山頂もきれいに見ることができました。
おそらく、たくさんの登山客があの山頂から
ご来光を拝んだのでしょうね。


DSC03883.JPG
お弁当広場から富士山を仰ぎ見る。

ボランティアさんが現場に到着する頃には、
太陽も雲に隠れ、眺望のいいお弁当広場に
気持ちのいい風が渡り、適度な曇り空と、
清々しい風という組み合わせで、まずまず
の作業日和となりました。

今年も地元のNPO「ふじ環境倶楽部」さんも
刈払機を多数持参でお手伝い下さり、ススキに
覆われていた作業道も、もとどおり復活。


DSC04152.JPG
けもの道をたどるように作業道を切り開く。

一方のドングリの会のボランティアさんたちは、
刈払機チームと手鎌チームとに分かれての作業。
手鎌チームは、富士山では必須となったシカ害
対策をメインに行いました。


DSC04144.JPG
大きくなったミズナラに幹巻き。

この日の朝は、高速の渋滞が例年になく酷く、
現場での作業時間がいつもよりちょっと短め。
それでも、必要最低限の下刈りとシカ害対策は
終えることができ、今年の富士山での避暑(?)
作業も無事に終了しました。


posted by ドングリッチ at 18:42| 東京 ☀| 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする