2015年02月01日

くぬぎ平の視察

久しぶりに、くぬぎ平(茨城県石岡市)の
現場視察に行って来ました。


ここ数年は 経過観察 ということで、あまり
手を入れてこなかったくぬぎ平ですが、苗は
順調に生長し、樹冠の広がった場所などでは、
下草も抑えられてきたような斜面もあります。
コナラ、クヌギ、ホオ…など、少し間伐を
した方がいいかな、と思えるくらいです。


DSC01588.JPG
大きく生長したコナラ。植えたのは2001年。

この春、他の現場の植付けが一段落した頃に、
作業道を占領している篠竹と繁茂したクズの
退治に出かける予定です。できれば、植えた
ヤマザクラが咲いている頃に…と思いますが、
タイミングを合わせるのは、難しい…かな?

また、2011年に現場の一部が崖崩れをおこし、
国の工事が入って、一段落していたのですが、
別の場所が、崖崩れをおこしていました。。。
舗装道路は通行止めとなり、作業道も分断され、
植樹地の奥まで行けなくなってしまいました。


DSC01576.JPG
舗装道路の路肩は崩落。ガードケーブルは宙に浮く。

DSC01600.JPG
下から見た崩落現場。幅10m、上から下へ100mほど。

くぬぎ平は他の植樹地と違って、シカの食害が
ほとんど無く(ゴミの不法投棄は多いです)、
安心して経過観察できる活動地なのですが、
斜面崩壊とは参りました。。。



次回、くぬぎ平に行くのは、4月か5月。
決まりましたらお知らせします。



posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 茨城 くぬぎ平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする