2017年07月05日

7月は苗畑と富士山。

DSCN0189.JPG


アゲハの幼虫は
 葉っぱを食べるのに忙しく…
小さなクモは
 大きな巣を張るのに忙しく…
カミキリムシは
 木から出てくるのに忙しく…
ほんとは僕も
 草を刈るのに忙しい…はず
 なんですけど、それらを
 眺めるのに忙しく…



DSC09376.JPG
今年はクロモジがたくさんの実をつけています。
色づくのに忙しい…かな。


7月9日(日)どんぐり畑
・雨でも晴れでも蒸し暑っ〜いこの季節。
 シカ害対策も急ぎ箇所はひと段落して
 いるので、苗畑の草むしりをします。
・9:00〜12:00=午前中のみ。小雨決行。
・前日の天気予報で 33℃ 以上なら中止。



7月23日(日)または 30日(日)富士山
・梅雨が明けていれば富士山作業を決行。
 もし、まだ梅雨が明けてなければ30日に
 作業します。ご興味のある方は、ご参加
 が未確定でもご一報下さい。
・春の作業でやり残したヘキサチューブの
 撤去を「ブロードリーブス下」で実施。
・夏休み突入。毎年、高速が渋滞するので
 早出早戻りの新宿駅西口 7:00 出発 。
 現地集合=9:30頃にブロードリーブス。



DSC09195.JPG
通称「ブロードリーブス下」はこんな感じに育っています。
撤去が必要なヘキサチューブがたくさん残っています。


7月の平日作業
・今のところ、予定無しです。梅雨明けの
 タイミングとその後の天候などにより、
 水遣りなどを近隣のボランティアさんと
 行うかも…です。



DSCN0193.JPG
ジャコウアゲハの幼虫。カッコイイ。ちょっと透けてる
感じ…コーヒーゼリーにミルク、サクランボな感じ?


DSC09235 2.JPG
植えてから約8年。大きくなったコナラの幹に大きな穴!
カミキリムシが出てきたあとが…。


DSC09382.JPG
半円を描くこの糸は仮留めの糸。この仮留めの糸を
2周半張ったあと、一旦外側に移動して本番の糸張り。
外側から中心に向かって何周もしながら糸を張り、
最後は仮留めの糸をはずしながら、同時に新たな糸を
張るという、目にも留まらぬ早業を見せてくれました。
まるで木の年輪のようですが、こちらはあっという間。



posted by ドングリッチ at 19:21| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする