2021年10月01日

10月の作業予定


富士山ドングリ不作。
久留里にもヤマビル。



DSC_0021.JPG
ナラ枯れで葉を落としたミズナラ。



富士山のドングリ、今年は不作のようです…
という以前に、ナラ枯れがさらに広がり、
毎年チェックしているミズナラの母樹は、
大半が枯れていました。ブナも基本的に不作の
年のようですが「いつものブナ」までの林道は
大雨で崩落していて、その木まで辿りつけず。
富士山スカイラインも道路の崩落により、富士
宮側は通行止めになっているため、通り抜ける
ことができません。いろいろ困ったことに
なっているこの秋の富士山。。。

そんな訳で、今年のどんぐり拾いは行きません。
畑も急ぎの作業は無いので、10月の作業は2回
とも久留里にしたいと思います。

…で、その久留里ですが、今年からヤマビルが
出始めました。春・夏に数件の被害が出ました。
これまで、ドングリの会の活動地でヤマビルが
出たのは「霧積(群馬)」だけでしたが、ついに
久留里の現場にも。すでに近隣の山に出ている
ことは聞いていましたので、ついにこの日が来て
しまったか…という感じです。

まだヒルがいるのは湿った谷の方だけだろうと
思っていましたが、いつも車が通る林道にも出没
しましたので、すでに植樹地のほぼ全体にいると
考えた方がよさそうです。マダニ&ヤマビル対策を
しっかりした上で作業しないといけませんね。

ヤマビル対策として市販されているのは…
「ヤマビルファイター」や「ヒル下がりのジョニ
ー」という商品名で売られている忌避剤です。
登山用具やアウトドアのお店で売っています。
実際に久留里で「ヤマビルファイター」を長靴と
ヤッケの膝下部分に塗って作業しましたが、その
日は、一匹も登ってきませんでした。ただ、その
日は前日が雨で湿度は高かったものの、晴天で
かなり気温も上がったので、目撃も一匹のみ。
暑すぎて出て来なかった可能性もありますが…。

「ヤマビルファイター」は塗膜を作るため、雨の
日でもある程度、忌避効果をキープできるのが
利点ですが、肌に直接かけることはできません。
なので、購入&使用しやすさからすると、虫除け
スプレーの「イカリジン」や「ディート」の成分
が高濃度のタイプがいいかもしれません。


「イカリジン」最大濃度15%
 ・使用に際して年齢や使用回数の制限なし。
 ・商品例「天使のスキンベーププレミアム」

「ディート」最大濃度30%
 ・30%タイプの使用は12歳以上。
 ・医薬品なので薬局で購入。
 ・12歳未満は濃度10%以下の製品を使用する。
 ・商品例:30%「サラテクトリッチリッチ30」


マダニ&ヤマビル対策としては、肌の露出を
避ける、地面に直接座らない…などなど、まだ
まだありますが、その辺は現場でお伝えしよう
と思います。



DSC_0016.JPG



10月の活動予定は、以下のとおりです。



10月 9日(土)久留里の作業
・機械組は作業道の下刈り、手鎌組は蔓切り、
 幹巻き、倒木の片付けなどを行います。
・新宿発の10人乗り(5人乗り?)を出すかも
 しれません。ご希望の方はご連絡下さい。
・新宿駅 7:30 発。土曜の朝は日曜よりもアク
 アライン下りが渋滞するため、新宿便は通常
 より30分早めに出発したいと思います。
・自車で参加の方は、9:30 現地集合です。
・雨天中止です。




10月24日(日)久留里の作業
・上記10月9日の続きです。雨天中止です。
・日曜なので10人乗りは新宿駅 8:00 出発。
・自車参加の方は 9:30 現地集合。



ヤマビルはマダニのように危険な伝染病を媒介
しませんし、近くでよく観察すると面白い生き物
です。卵も不思議な形をしているようなので、
一度は見てみたい気もしますが、吸われるのは
やっぱりイヤ。久留里の森がひとり立ちするまで、
もう数年間、ヤマビルもマダニもしっかり防御して
踏ん張りたいと思います。引き続き、よろしく
お願いします。



IMG_2734.jpg



ちなみに、11月の作業予定は…
・11月14日(日)どんぐり畑
・11月28日(日)久留里   です。



posted by ドングリッチ at 18:40| 東京 ☔| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする