2021年11月03日

11月&12月の作業予定。


マシマロ、焼き芋、ソーセージ…
焚き火が楽しい季節ですね。




DSC01280.JPG




この秋は、台風の被害もなく、穏やかに季節が
めぐっていますね。今年はドングリが不作で拾
えなかったため、幸か不幸か…ドングリの下処
理&保管に気をもむことなく(自宅の冷蔵庫も
ドングリと、その中から出てくる虫たちに占領
されることなく)平和に過ごせています(笑)。

お天気の長期予報でも、11月の関東地方は平年
並み、12月後半は例年よりやや寒いかも…とい
う具合のようです。ラニーニャ現象の影響で、
この冬は西日本を中心に寒くなる可能性がある
そうですが、寒波の到来もそこそこに、晴れの
作業日和が続く冬になってほしいものですね。





DSC01338.JPG




どんぐり畑もそろそろ冬の掘り上げ準備にとり
かかりたいと思います。畝の枯れ草を片付け、
掘り上げ予定の畝の防草シート剥がし、落ち始
めた葉っぱも片付けて…と例年どおりの冬支度。
去年・今年とコロナで山に持って行けなかった
大苗がまあまあのボリュームで残っているため、
年明けから掘り上げがちょっと大変かもしれま
せん。時間がかかるかもしれませんので、準備
も早めに始めたいところです。

一方、山の斜面も来春の補植に向けて、準備を
始めねばなりません。来年1月か2月に久留里の
「鉄塔裏」に植えますが、下刈りが終わったら
その斜面を囲むように生えるアカメガシワや
ミズキも伐倒しておきたいと思います。植えた
苗にお日様があたらないので…。

問題なのは、富士山です。春夏の幾度の豪雨で
現場までの林道がかなり荒れています。まるで
オフロード車のテストコースのような悪路。
辛うじて崩落は免れていますが、このままでは
苗を運ぶトラックは通れません。例年、2月頃
に苗を現場の仮植え畑まで運んでいますが、そ
れまでに補修されるのか、それとも以前のよう
に森林管理署の方から「今年度の予算は尽きた
ので、当分の間、修復できません…」みたいに
なってしまうのか。。。どうなることやら。




DSC07818.JPG




11月&12月の作業予定は以下のとおりです。



11月14日(日)どんぐり畑(東京都三鷹市)
・二ヶ月半ぶりの作業。まだそれほど苗は落葉
 していないと思いますので、夏草の片付け等
 メインに作業したいと思います。午前中で
 終わる?可能性もありますので、半日ご参加
 の方は、午前中にお願いします。
・9:00〜15:00。雨天中止です。


11月28日(日)久留里(千葉県君津市)
・下刈り、笹刈り、幹巻き作業を続けます。
・10人乗り=新宿駅 7:30 発。秋の行楽シーズ
 ンは帰りの高速が混むので、早出早戻りに
 しようと思います。現場出発14時。
・自車参加の方は、現地に 9:30 集合です。
・雨天中止。マダニ&ヒル対策もお忘れなく。


12月12日(日)久留里(千葉県君津市)
・上記11月28日と同じです。


12月19日(日)どんぐり畑(東京都三鷹市)
・今年最後の作業になります。どんぐり畑で
 どんぐり納め。落ち葉かき、防草シートの
 取り外し…もできるでしょうか。
・9:00〜15:00。雨天中止です。



DSC01333.JPG




posted by ドングリッチ at 15:16| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする