2015年02月01日

くぬぎ平の視察

久しぶりに、くぬぎ平(茨城県石岡市)の
現場視察に行って来ました。


ここ数年は 経過観察 ということで、あまり
手を入れてこなかったくぬぎ平ですが、苗は
順調に生長し、樹冠の広がった場所などでは、
下草も抑えられてきたような斜面もあります。
コナラ、クヌギ、ホオ…など、少し間伐を
した方がいいかな、と思えるくらいです。


DSC01588.JPG
大きく生長したコナラ。植えたのは2001年。

この春、他の現場の植付けが一段落した頃に、
作業道を占領している篠竹と繁茂したクズの
退治に出かける予定です。できれば、植えた
ヤマザクラが咲いている頃に…と思いますが、
タイミングを合わせるのは、難しい…かな?

また、2011年に現場の一部が崖崩れをおこし、
国の工事が入って、一段落していたのですが、
別の場所が、崖崩れをおこしていました。。。
舗装道路は通行止めとなり、作業道も分断され、
植樹地の奥まで行けなくなってしまいました。


DSC01576.JPG
舗装道路の路肩は崩落。ガードケーブルは宙に浮く。

DSC01600.JPG
下から見た崩落現場。幅10m、上から下へ100mほど。

くぬぎ平は他の植樹地と違って、シカの食害が
ほとんど無く(ゴミの不法投棄は多いです)、
安心して経過観察できる活動地なのですが、
斜面崩壊とは参りました。。。



次回、くぬぎ平に行くのは、4月か5月。
決まりましたらお知らせします。



posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 茨城 くぬぎ平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

久々のくぬぎ平での作業

【活動報告】2011年9月25日(日)
くぬぎ平(茨城県)下草刈り


   3年ぶりのくぬぎ平。
     苗は大きく、道は無く…。


久々に作業に入った筑波山のお隣「くぬぎ平」。
苗は着実に生長し、クヌギ、コナラ、栗、朴は、
いっちょ前に実をつけるようになりました。

斜面の崩落や、それに伴う土留め工事、クズの
繁茂…と心配は尽きませんが、12年前に植えた
苗たちが確実に森になり始めていることを実感
できました。

DSC09627.JPG
崖崩れのおきた斜面脇での除間伐作業。
まずはここにたどり着くために、笹に
塞がれてしまった作業道の発掘から。


DSC09677.JPG
大きく育ったコナラの下でお昼ご飯。
お弁当広場の周りに植えた苗も生長し、
以前は見下ろせた八郷の里も見えにくく
なりました。


DSC09663.JPG
クズ退治はとても大変(泣)。苗は
太いもので幹の直径が20cm近くに
なっていますが、その樹幹をクズが
覆ってしまい、林床は暗い…。


今後は、作業道の確保のために時々通いながら、
除間伐をすることになります。 来年こそ!?
みんなで植えたヤマザクラの下でお花見できるかな?



posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 茨城 くぬぎ平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

くぬぎ平(茨城)の下草刈り完了。

植樹から約10年。筑波山のお隣、くぬぎ平の苗は、すくすくと元気に育ち、
人の背丈はとっくに越して、緑のトンネルを作っています。それでも、まだ
笹や灌木がたくさん生えているため、今年も下草刈りに行ってきました。

DSC06288.jpg

■実施日:6月8日(日)/参加者:32名/天候:曇り/作業時間:約4時間。

DSC06270.jpg

晴れもせず、雨も降らずの作業にはちょうど良い天候。お昼を挟んで、
午前と午後で約4時間、大鎌を使う人、刈り払い機を使う人とに分かれて
作業を行いました。くぬぎ平の下草刈りは、初めての方にはちょっと大変!?な
場所だったかもれしれませんが、いい汗をかかれたようです。

DSC06317.jpg
【山での下草刈りは大きな鎌でないと太刀打ちできません。】
posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 茨城 くぬぎ平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする