2013年03月03日

春の植付けスタート!

 今年はちょっと早めの植付けスタートです!
     3月&4月の久留里から。
   どなたでも自由にご参加頂けます。
    活動予定は以下のとおりです。
  ご家族、お友達…みなさんご一緒に
   春の野に木を植えてみませんか。


   DSC02400.JPG

久留里(千葉県君津市)の植付け
 3月10日(日)1回目
 3月24日(日)2回目
 4月14日(日)3回目

 ・小雨決行。(荒天は中止。)
 ・新宿駅西口発マイクロバス:8:00出発。
 ・現地集合は9:30頃。
 ・ご参加希望の方は、苗、道具、バスの座席等、
  調整しますので、必ずお申し込み下さい。
 ・3月の植付けの進み具合によっては、4月14日は
  シカ害対策をメインに行う可能性もあります。  


DSC02383.JPG

どんぐり畑(東京都三鷹市)の作業
 3月31日(日)9:00〜15:00 小雨決行。
 4月28日(日)9:00〜15:00 小雨決行。

 ・この春、山に持って行く大苗の掘り上げは、
  何とか間に合いましたが、密に植わっている
  チビ苗たちが、早く広いところに植えてくれ…と
  順番待ちしています。大苗がいなくなって空いた
  スペースに、ちび苗たちをどんどん植え替えます。
  こちらも人手いります。


DSC01807.JPG

平日のどんぐり畑作業
 3月:毎週金曜 9:00〜12:00
 15日(金)・22日(金)・29日(金)

 ・平日の畑作業は雨天中止です。日曜日の作業で
  手のまわらない作業を行います。


その他、詳細につきましては、直接、
ドングリの会(東京)へお問い合わせ下さい。
posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

2月の作業予定

  春が来れば、いよいよ植付け。
 年が明けて、畑も山も動き出す…。
   できることからコツコツと、
   みんなで一緒にコツコツと、
   今年も広葉樹の森づくりに
    励みたいと思います。


  本年もよろしくお願い致します。


2月11日(月祝)どんぐり畑(三鷹市)
・前回の畑作業が雪で中止になったため、
 苗の掘り上げ作業に遅れが出そうです!
 春の植樹に向けて、山に持って行く苗の
 掘り上げ&仮植えをどんどん進めます。

 DSC06186 2.JPG
 恒例のブルーシートを使っての落ち葉集め。みんなで担いで堆肥囲いの中へ。
・落ち葉の堆肥作りも続けます。米ぬかと
 水を混ぜながら、ガサガサ踏込みます。
・9時〜15時。半日だけでも可。雨天中止。



2月24日(日)久留里(千葉県君津市)
・この春、あらたに苗を植える前に、すでに
 植えた苗をシカから守る作業をします。

 DSC01426.JPG
 シカに齧られたと思われるキハダの苗。ヤマザクラや
 カエデなどが最初に食べられてしまう。

・マイクロバス 8:00新宿駅西口出発
 交通費:大人1,000円、小人500円。
・自車参加の方は、現地9:30頃集合。



畑の平日作業
・山へ行く苗、畑でもう2〜3年育てる苗…など
 掘り上げ&植え替えの必要な苗がたくさんです。
 苗たちが冬眠している間に、平日も頑張って
 作業したいと思います。日曜日の作業参加が
 難しい方など、ぜひぜひ、お越し下さい。
 日時は金曜の午前9時〜12時。雨天中止です。

  1月25日(金)9:00〜12:00
  2月 1日(金)9:00〜12:00

 ※この後も平日の畑作業は継続しますが、
 曜日や時間が変わる可能性があります。
 決まり次第、あらためてご連絡します。

 DSC06123 2.JPG
 1月14日に降った雪はなかなか融けず、
 苗の掘上げ前に雪かきが必要な畝も…。

posted by ドングリッチ at 10:59| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

2013年どんぐり始め

年明け1月の作業予定が決まりましたので
お知らせ致します。ご確認ください。

1月14日(月祝)どんぐり畑
・いよいよ苗の掘り上げを開始します。
 大きく育った苗たちを山へ持って行く
 準備を始めます。落葉広葉樹は冬眠の
 時期に入っていますので、今のうちに
 掘上げ&仮植を手際よく進めましょう。


DSC01764.JPG

・落ち葉の堆肥作りも行う予定です。
・どちらも人手が必要ですので、皆さん
 お誘い合わせのうえ、奮ってご参加を。
・お昼に汁、常時お湯を用意しています。
 マイお椀&マイカップをお持ち下さい。
 

DSC02861.JPG


1月27日(日)久留里
・春の植付け準備と並行して、植えた苗の
 幹巻き作業(シカ害対策)も行います。
 草が枯れ、苗だけが目立つ所もあるので、
 鹿に食べられぬよう麻布やススキで苗を
 保護します。
・マイクロバス 8:00新宿駅西口出発
・自車参加&現地集合 9:30頃


DSC05641.JPG

※1月の平日作業について
作業の進み具合によっては、1月から畑の
平日作業を行う可能性があります。休日の
ご参加が難しい方など、ぜひ、こちらに
お越し下さい。予定はまたあらためて。


posted by ドングリッチ at 22:15| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

12月の作業予定

今年もどんぐり納めの季節となりましたね。
年末の3連休はお忙しい方も多いと思います
ので、12月作業は第2と第3日曜にしました。
二週続いてしまいますが、ご都合に合わせて
ご参加下さい。



12月9日(日)久留里(千葉県君津市)
・手作業チームは、11月に引き続き
 シカ害対策の幹巻きを行います。
・刈払機チームは、来春の植付け
 場所となる斜面の笹刈りをします。
・マイクロバス8:00新宿駅西口出発
・現地集合9:30頃  ・雨天決行。

DSC05635.JPG


12月16日(日)どんぐり畑(東京都三鷹市)
・今年最後のどんぐり作業です。苗畑の
 整備&お掃除などします。まだ落葉は
 それほどでもないので、堆肥づくりは
 年明け…でしょうか。ということは、
 苗木の掘り上げもまだ早い…かな?
・9:00〜15:00 / 小雨決行。

DSC01122.JPG


新年の予定は、確定し次第、お伝えします。
急に寒くなり、寒くなったまま…な日が
続いています。みなさん、ご自愛ください。


posted by ドングリッチ at 14:53| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

秋の作業報告

10月&11月と作業予定をUPせず、大変、
失礼致しました。ゴメンナサイ。。。
ブログの更新はさぼってしまいましたが、
畑と山の作業は、いつも通り、しっかり
行っております。本格的に冬の作業へと
移る前に、この秋の作業報告を手短かに。


苗畑:種まきと堆肥切り返し
DSC05316.JPG
・今年はそれほど量は多くありませんが、
 拾ったトチとコナラの種を保存用と
 種蒔き用とに分けました。中には
 すでに根が出始めているものも。。。


DSC05357.JPG
・スペースの関係であまり蒔くことが
 できませんでしたが、一部のトチと
 コナラを直播きしました。種まきは
 畑作業の中でも楽しい作業のひとつ。
 来年の春には、一列きれいに発芽する
 苗がみられるでしょう。


DSC05355.JPG
・年が明けると落ち葉の堆肥づくりが
 始まります。その前に、いま現在、
 堆肥囲いに積んである堆肥を切り返し。
 今年も丸々と太ったカブトムシの
 幼虫が出てきました。



久留里:シカ害対策と笹刈り
DSC05597.JPG
・ついに久留里でシカ害対策スタート。
 全国的に問題となっているシカによる
 食害ですが、ここ久留里でも被害が
 看過できない段階となってきました。
 富士山で行っている対策と同じように
 大苗を中心に麻布を苗に巻いて、幹を
 シカに齧られないようにしています。

DSC05538.JPG
・房総半島の紅葉は全国でも遅いので、
 11月下旬になって、ようやく色づく
 葉がみられるようになってきます。
 日当りのいい斜面のコナラは他の
 苗木より早めに紅葉。落葉すると
 植えた苗木とそれ以外の草木とが
 見分けにくくなってしまうので、
 いまのうちに刈れるだけ刈ります。


DSC05526.JPG
・秋の七草のひとつ、フジバカマも
 そろそろ終わり。ヌルデやハゼが
 紅葉し、ススキの綿毛が飛ぶ中、
 静かに咲いています。夏の終わりに
 咲いていたホトトギスは、種を
 落とし始めました。

 

年内12月は、畑と山(久留里)の作業を
1回ずつ予定しています。年が明けると
もう春の植付け準備が本格化します。
平日にも畑の作業などを行うことになると
思いますので、スケジュールが決まり
ましたらお伝えしますね。

posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 三鷹 どんぐり畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

9月の作業予定

さあ、初秋の風に吹かれながら
山&畑の作業を再開しましょう!


まだまだ残暑も厳しく、日中は外に出るのも
億劫ですが、それでも夕方になると草の陰から
りーんりーんと虫の音も響くようになりました。
苗畑のカマキリたちもだんだんと大きくなり、
キョロキョロと獲物を探しています。。。


先月は控えめにしていた作業も、そろそろ再開!
苗畑は草むしりの仕上げ、山は下刈りの続き。


DSC04415.JPG
人数が集まれば、草むしりはあっという間。


9月9日(日)どんぐり畑:苗畑作業    
・この後は、それほど草も伸びてこないので、
 草むしりの仕上げをしつつ、秋冬に向けて
 畑の整理整頓を行います。
・9:00〜15:00。小雨決行。
 

DSC04399.JPG
草と一緒に苗も抜けないように…。


9月23日(日)久留里:下草刈り     
・手作業組はツル切りやテープの付け直し等、
 機械組は来春植付けをする斜面の下刈りを。
・マイクロバス新宿駅 8:00発。要予約。
・自車での現地集合 9:30。
・雨天決行、荒天中止。


DSC04350.JPG
久留里の稲刈りは、間もなく終了。



【苗畑の平日作業】
・9月から平日作業も再開しま〜す。まだ暑い
 日が多いので、時間帯は夕方。雨天中止。


 9月5日(水)・17日(月)・24日(月)
 全日 14:00〜17:00/平日作業は雨天中止。

DSC04390.JPG
苗畑の周りにはイヌキクイモ?が満開。





posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

活動の敵は下草、シカ、そして渋滞。。。

【作業報告】8月4日(土)富士山「大渕」
 下草刈り&シカ害対策を行いました。


連日の猛暑から逃れるべく、標高1000mの
富士山は「大渕」植樹地へと向かいました。
早朝は快晴。準備で早めに現地入りした時は
富士山山頂もきれいに見ることができました。
おそらく、たくさんの登山客があの山頂から
ご来光を拝んだのでしょうね。


DSC03883.JPG
お弁当広場から富士山を仰ぎ見る。

ボランティアさんが現場に到着する頃には、
太陽も雲に隠れ、眺望のいいお弁当広場に
気持ちのいい風が渡り、適度な曇り空と、
清々しい風という組み合わせで、まずまず
の作業日和となりました。

今年も地元のNPO「ふじ環境倶楽部」さんも
刈払機を多数持参でお手伝い下さり、ススキに
覆われていた作業道も、もとどおり復活。


DSC04152.JPG
けもの道をたどるように作業道を切り開く。

一方のドングリの会のボランティアさんたちは、
刈払機チームと手鎌チームとに分かれての作業。
手鎌チームは、富士山では必須となったシカ害
対策をメインに行いました。


DSC04144.JPG
大きくなったミズナラに幹巻き。

この日の朝は、高速の渋滞が例年になく酷く、
現場での作業時間がいつもよりちょっと短め。
それでも、必要最低限の下刈りとシカ害対策は
終えることができ、今年の富士山での避暑(?)
作業も無事に終了しました。


posted by ドングリッチ at 18:42| 東京 ☀| 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

7月最後の畑作業

【作業報告】7月22日(日)どんぐり畑
 トチのポット苗を植え込みました。


今年も「先手先手で草むしり…」と平日作業の
ガンバリもあって、シーズン前半は苗床の草を
抑えることができていましたが、あれよあれよ
という間に、今では人の手より、草が優位に…。
100人くらいで作業しない限り、一発大逆転は、
難しそうですが、それでも、必要なところから
コツコツと草むしり&耐暑対策を行いました。


この日、草むしりと平行して行った作業は…、
東北産トチのポット苗を畑に埋め込む作業です。
この育て方も、まだ試行錯誤の一部なのですが、
ひとまず、水やりの手間の軽減になっています。


DSC03698.JPG
〈上〉ポットの深さ+αで幅広の溝を掘り、
〈下〉ポット苗を並べて、土を被せる。

DSC03703.JPG

それでも、このまま猛暑が続くようであれば、
平日作業にあわせて、「水やり当番」も回数を
多めにして、近所のボランティアさんたちと
分担して行わなければなりません。


適度に夕立が降ってくれるといいのですが…。

次回の一般ボランティアさんの畑作業は、
8月26日(日)9:00〜15:00です。
ぜひぜひ、みなさんご参加下さい。


posted by ドングリッチ at 00:00| 東京 ☀| 三鷹 どんぐり畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

8月の富士山下草刈り

 8月4日(土)富士山「大渕」植樹地
    下草刈り&シカ害対策


今年も富士山の下草刈りは8月に行います。
ススキはすでに壁となり、そろそろ穂先が
見えはじめる頃…。作業道の確保を中心に、
シカ害対策と合わせて、下草を刈ります。
下界の暑さもしばし忘れる(!?)標高1,000m。
みなさん、どうぞご参加下さい。


DSC06761.JPG
↑大鎌は振り回すより、ひっかけて引く。

◆集 合
 マイクロバス:新宿駅西口発 7:30
 ※往復交通費大人1,000円、小人500円。
 自車:富士山スカイライン「西臼塚P」9:30


◆雨天決行。(荒天中止)

◆持ち物
 お弁当、飲物、雨具、着替え、タオル、帽子
 汚れてもいい靴、軍手(ゴム付きタイプ)
 日焼け止め、虫除けなど。
 ※ヘルメット、鎌などは会で用意します。
 ※山の天気は変わりやすいため、天気予報に
 関係なく雨具はお持ち下さい。


DSC02835.JPG
↑この春、お弁当広場に丸太ベンチが登場。

◆作業内容
 植樹地の下草刈り、シカ害対策の幹巻き、
 植付け苗の活着状況の確認等を行います。
 富士山の下草はススキがほとんどなので、
 下草刈りが初めての方でも作業は比較的、
 容易にできます。ぜひ、この機会に大鎌を
 手に、体験してみて下さい。


DSC01771.JPG
↑刈り払い機も稼働します。今年は何台…?

参加希望の方、ご興味のある方はお気軽に
お問い合わせ下さい。




posted by ドングリッチ at 17:03| 東京 ☀| 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

7月の活動予定

      7月の久留里&畑
       8月の富士山。


今年の梅雨明けはいつ頃でしょうかね。。。
この時期、よく考えてしまうのが、もし、
作業日の天気を選べるとしたら、どっちが
いいか…雨か、晴れか。

雨の中、鎌を片手に濡れながら作業するのは、
決して気持ちのいいものではありません。でも、
晴天の斜面を汗だくで歩くのは、とてもシンドイ。

なので「雨か晴れか」に反した答えになりますが、
やはり「曇り(小雨は可)で適度に風がある日」が
最も望ましい天気です。気温が少し高めでも、風が
ある方が、まだ体がラクなように感じます。そして、
当然ですが、最悪なのは「雨の直後のバカッ晴れ、
しかも無風」です。(人間テ身勝手デスネ。)

7月8月の作業日が曇り&風であることを祈りつつ、
以下、活動日のご案内です。


DSC04668.JPG


7月8日(日)久留里の下刈り 
 梅雨明け前、本格的な夏の到来前に
 できるだけ刈ってしまいましょう!
 ・8:00 マイクロバス新宿駅西口出発
 ・9:30 現地集合(自車参加の方)
 ・雨天決行(荒天中止)



7月22日(日)どんぐり畑 
 畑の草むしりも第2ステージ…?
 生える草の種類も変わってきます。
 ・9:00〜15:00
 ・雨天決行(荒天中止)



7月10日(火)・17日(火)平日畑 
 平日に行う畑の作業です。いつも
 少人数でやってますのでお気軽に。
 ・9:00〜12:00 
 ※平日畑は雨天中止です。


DSC03319.JPG


例年、8月は暑いので、基本的に作業は
お休みにしています。でも、富士山の下刈り
には行きますので、ぜひ、ご参加下さい。



8月4日(土)富士山 下草刈り 
 ・7:30 マイクロバス新宿駅西口出発
 ※土曜日です。
 ※雨天決行(荒天中止)。
 詳細は、次回の活動案内でお知らせします。


DSC02730.JPG
最近では当たり前になったシカの目撃。

posted by ドングリッチ at 13:20| 東京 🌁| 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする